循環器内科の勉強してます

カテゴリ:救急のこと( 15 )




リサイクル

 ご家庭に古い消化器はありませんか??
今は消火器もリサイクルする時代です。
a0211472_20321825.jpg


消化器も交換の推奨年数というものがあり、一般的なもので5~8年と言われてます。
消化器は特殊な方法でリサイクルされる為、特定の窓口での引き取りになります。
a0211472_20353587.jpg


皆さんも身近の消化器確認してみてください。もしもの時に消化剤が出ないと大変です。
人気ブログランキングへ
[PR]



by oganojunnai | 2011-12-27 20:37 | 救急のこと

救急車。

a0211472_19464692.jpg


お願いします!!救急車の適正利用!!
札幌市では救急車の適正利用を呼びかけています。

こんな救急車の使い方はダメです。

①緊急性のない、軽い症状やケガ
 ※自分で動けない場合は別です。
②入院や通院の足がわりに利用
 ※救急車はおかかえ運転手じゃありません。
③タクシーなど、交通機関代わりに利用
 ※言語道断です。
④夜間・休日に病院がわからないから・・・。
 ※病院案内を利用してください。

本当に必要な時はには、ためらわないで呼んでください。

人気ブログランキングへ
[PR]



by oganojunnai | 2011-12-01 19:47 | 救急のこと

救急隊へ

 救急隊へのあいさつ回りをさせてもらってます。
救急搬入件数を増やしたいと考えております。
当院に運び込まれた患者の経過をお届けに。。。
 当院でできる処置や対応できる疾患を知ってもらうことが一番とも考えてます。
また、翌月の当直医の予定表も持参してます。

 今日はK救急隊へ。
救急係長(隊長)に対応していただきました。

 3歳以下と脳外以外は積極的に受け入れしております。
また、当直医の判断によっても変わりますので、
その都度ご連絡いただければ対応しますっ!

隊長???

たとえば、夜間は医師の専門によっても多少左右されますので、、、。

隊長???

形成外科とか、、、。

隊長「形成外科あるんですか???」

あります。日中はもちろん、夜間の当直のときもありますし、
不在時や患者対応でなければもちろん受け入れも可能です。

困ってたんですよね~。

私「???」

女性の切り傷とか、怪我とか。
外科に搬入しても、その後は形成外科を勧めなきゃ行けないときもあったりして。

ぜひ、当院へ☆

人気ブログランキングへ

少しずつしかいけてないですが、あいさつ回りも重要だなと感じました。
明日からもがんばります。。



 
[PR]



by oganojunnai | 2011-11-29 17:59 | 救急のこと

懇親会

 
a0211472_19335260.jpg

 皆さん「マネーボール」って映画ご存知ですか??
ブラッドピットが主演と言うことで、観たい!
と思っていましたが、なんと
”セイバーメトリクス”の映画らしいです。
このセイバーメトリクスは、野球のものの考え方で、打率より出塁率、本塁打より長打率、バントと盗塁を重要視しない。と言ったものです。←厳密にはもっと細かいです。
他と違った考え方をしているので、選手は安く手に入れることが出来るし、活躍したら高い移籍金で放出出来る。←野球に限らず、どこの世界でも人がやってないことをすると、儲かりますね。

 前置きが長かったですけど、無事に救急隊との懇親会も企画できました!あとは人数と場所のセッティングです。大人数の宴会にいい場所がありましたら、教えてください。
 それでは、お疲れ様でした。
人気ブログランキングへ
宜しくお願い致します。
[PR]



by oganojunnai | 2011-11-28 19:32 | 救急のこと

糖尿病について

 糖尿病についての講演会に行ってきました。
萬田記念病院の萬田直紀先生のお話を聞いてきました。
そのまえに
a0211472_18355964.jpg

さらに
糖尿病で命を落とす人が10秒に1人地球上にいます。
また、30秒に1人ずつ足が切断されているそうです。

糖尿病の歴史についても説明がありました。
初期の頃は飢餓療法しかなく、食事もほとんど食べれずがりがりにやせ細っていきました。
また、家族性のため、感染症とも間違われていました。
その後、インスリンの発見等もあって現在に至ります。
ちなみにインスリンが聞くと分かった時には、犬のすい臓が大量に使われました。

途中から投薬の組み合わせ等の話になりまして、前回同様に完全に置いてかれる羽目になりました。
病気の歴史等は、なかなか勉強する機会がないので勉強になりました。
また、萬田先生も非常に熱い先生でした。
a0211472_18541261.jpg

とても勉強になりました。
人気ブログランキングへ
[PR]



by oganojunnai | 2011-11-24 18:52 | 救急のこと

救急隊と地域連携。

 引き続き藤野救急隊のインタビューです。

 南区には南消防署を始め、
定山渓及び藤野出張所に3台の救急車が配置されており、
両番体制で24時間体制で救急業務を実施しております。
 各医療施設との顔の見える関係は、
医師や看護師等との信頼関係が生まれ、
患者にとっても有益性の高いものといえます。
 救急隊として、医療従事者の一員として、
そのパイプ役になれればとの考えから、
常に迅速な医療機関への搬送を考慮し救急活動を主眼に業務を行っています。
木村隊員より

医療機関とのしっかりした連携は、
地域の患者さんの有益になる。

藤野救急隊の皆様ご協力ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
[PR]



by oganojunnai | 2011-09-13 18:49 | 救急のこと

藤野救急隊インタビュー

 ロシア機、日本列島を周回=空自がスクランブル、防衛省
時事通信 9月9日(金)0時6分配信
 防衛省は8日、ロシアの爆撃機2機が同日、日本列島を周回するように飛行し、航空自衛隊が戦闘機などを緊急発進(スクランブル)させたと発表した。領空侵犯はなかったが、ロシア機が列島を周回飛行するのが明らかになったのは初めて。
 同省統合幕僚監部によると、2機はTU95爆撃機。朝鮮半島の東方から編隊で飛来し、沖縄本島付近まで進んだ後、太平洋を北上。樺太付近から再び南下し、日本列島を一周する飛行経路をたどった。
 その後、2機は日本海上空を北上し、ロシアへ向かったという。オホーツク海上空では、別の2機による空中給油も確認された。 

 穏やかじゃない話でビックリです。外交には知識が全くない私ですが、普通の暮らしをしているとこういうことには無頓着になっていましたが、こういったニュースを見て、本当に驚きました。

 
 さて、日数が空いてしまい本当に申し訳ありませんでした。
藤野救急隊のインタビューです。
 
 <訓練査閲に向けた外傷処置訓練>
 9/13・14日、全市救急隊が消防訓練所に集結し、一次外傷処置訓練に向けた訓練を実施。
 救急業務の中には、交通事故や一般負傷といった急病以外の出動も多く、負傷された傷病者に対して医療機関へ搬送するまでの一連の救急活動を目的に実施している。

 交通事故、けが等に幅広く対応するための救急訓練を行うとのことで、毎年、年によって傷病やけが、外傷等訓する内容が変わるとのことでした。訓練中もその時間に発生する救急出動に対応するため各救急隊と連携を取りながら進めていくとのことでした。

 私が訪問した際にはちょうど救急訓練の研修を行っているところでした。写真も取らせていただきました。本当にありがとうございました。
a0211472_8514151.jpg


 
[PR]



by oganojunnai | 2011-09-08 23:20 | 救急のこと

藤野救急隊インタビュー ②<「救急の日」及び「救急医療週間」の実施>編

 横浜買収申し入れ!複数企業が水面下で接触
サンケイスポーツ 9月1日(木)7時51分配信
 31日の巨人戦で6連敗を喫し、重苦しい雰囲気の横浜ベンチ。
 横浜ベイスターズを保有するTBSホールディングスが昨年に引き続き球団の売却を検討し、複数企業から買収の申し入れを受けていることが31日、分かった。売却先の候補は旅行代理店大手のエイチ・アイ・エス(HIS)、携帯ゲームのモバゲーで知られるディー・エヌ・エー(DeNA)などで、すでに水面下で接触している。
 TBSは広告収入の落ち込みから2010年3月期連結決算が23億円の純損失に陥り、球団の売却を検討。昨秋、住宅設備大手の住生活グループ(現LIXIL)と交渉を進めたが、本拠地を横浜以外の都市に移転させたいとする住生活側との諸条件が折り合わず、合意間近で決裂した。
 2011年3月期連結決算は24億円の純利益をあげたが、チームは昨年まで3年連続で最下位。今季も31日時点で5位に15ゲームをつけられた最下位に沈み、広告宣伝費として毎年20数億円を補填(ほてん)する球団経営が本体を圧迫している現状に変わりはない。
 関係者の話を総合すると、HISは昨年、赤字経営が続く長崎ハウステンボスの再生支援を手がけるなど、企業再生への取り組みを手がけ、年間20数億円の赤字経営が続く横浜の再建にも意欲的という。DeNAも飛躍的な躍進とともに、球団経営で知名度をさらに浸透させたいもようだ。
 TBSホールディングスの財津敬三前社長は2010年10月の住生活グループとの破談会見で、球団売却の可能性について「球団に望ましい環境が得られるという前提で、いい話があれば」と発言していた。

 <「救急の日」及び「救急医療週間」の実施>
 9/4(日)~9/10(土)までの7日間、市民に救急業務を正しく理解と認識、広く応急手当の知識と技術の習得を呼びかけ救命効果の向上を目的に実施、救急車の適正利用PR、応急手当(AED)の普及促進等を重点項目として行っている。
 
 とのことでした。

 私      「ちなみに具体的にはどのようなことを実施されるのでしょうか??」
 木村隊員  「9/3・4の水曜日、木曜日に藤野地区にリーフレットをティッシュに挟んでお配りします。ちなみ         に場所は藤野のコープです。」
 私      「救急隊員自らお配りになるのですか??」
 木村隊員 「もちろん、自ら配ります。たいへんですが、少しでも救急車の適正利用につながってくれれば。         」

 木村隊員ありがとうございました。
  皆様もお近くに行った時は寄られてみてはいかがでしょうか??
人気ブログランキングへ
[PR]



by oganojunnai | 2011-09-01 18:55 | 救急のこと

藤野救急隊インタビュー ①東日本大震災編

 スポーツ報知 8月30日(火)18時0分配信
1回無死一、三塁、高橋由が適時二内野安打を放つ
 ◆巨人―横浜(30日・福井) 上位4チームが3・5ゲーム差にひしめき、貯金1で中日、阪神、巨人の3チームが並ぶ大混セ。勝率の差で4位の巨人は、打順を大改造し抜け出しを狙う。得点圏打率リーグ・トップと勝負強さを発揮する坂本を5番・遊撃に起用。打撃の調子が上がらないラミレスは7番・左翼に打順を下げ、古城が8番・三塁でスタメンに入った.
勝利数、防御率のリーグ2冠のエース左腕・内海をマウンドに送った。横浜は高崎が先発する。
 巨人は1回、藤村、亀井の1・2番コンビが無死一、二塁のチャンスを作ると長野の右前適時打で先制。続く高橋由の二内野安打で1点を追加。さらに阿部の右前適時打で3点を先制した。

 打順を変えてチームの流れを変えるんですな。昔から、1、2、3、4番等のセオリーは変わってませんが、継ぐ4番や恐怖の9番バッター等、いろいろありますね。
 ちなみに私は今6番です。クリーンナップから、1番へそして今は6番ところころ変わっています(笑)

 
 ちなみに今回のブログの内容は、前回の続きを大幅に変更してお送りします。
前回のブログの続きはまた次回に報告させていただきます。

 今回は藤野救急隊へインタビューに。
なんと、藤野救急隊では、こちらから質問をする前に最近の活動内容ということで、
あらかじめまとめていただいていたものをご用意してくれていました。
本当にありがとうございます。

 何度かに分けて救急隊のインタビューを掲載させていただきます。
まずは、東日本大震災について。

 平成23年3月11日に発生した「東日本大震災」において、
緊急消防援助隊の各部隊が派遣され、
宮城県で約2ヶ月間にわたり延べ503名の職員が被災現場で困難な活動を展開。
 派遣期間中は北海道緊急援助隊の支援活動として、宮城県石巻市街全域の救急業務を任務として被災地の救急業務を行った。
 特に石巻市消防本部全域における消防庁舎の半数が津波により倒壊し、車両の多くが破壊され、
職員も殉職するといった状況下で必死に職務を全うする姿勢に共感するとともに、
持病を抱え通院できず亡くなった患者の中には、
心疾患や人工透析中の患者も多く、
救急出動では、心停止から時間経過のある状態で発見された状況が大半であり、
1000年に1度の災害といえども、自然災害の恐ろしさを目の当たりとした。

 木村隊員 「現地の隊員のなかにはご家族がなくなられているものもありました。
        その中で、札幌から派遣された隊員は1週間連続勤務で、
        常に待機という状態で業務にあたりました。」
 私      「大変な任務お疲れ様でした。具体的な任務は??」
 木村隊員 「基本的には石巻市における救急業務です。
        また、重症の患者の場合は、ヘリコプターで仙台市へ運ぶ事例もありました。」
 私      「現地での生活はどうでしたか?」
 木村隊員 「常に待機の状態で、常に緊張していました。また、寝る場所はテント泊でした。」
         しかし、それ以上に現地の隊員には、先ほども言いましたが、
         ご家族や親戚が亡くなられている患者も多く、それどころではありませんでした。」

 ありがとうございました。
 明日に続きます。 

人気ブログランキングへ
[PR]



by oganojunnai | 2011-08-30 21:01 | 救急のこと

救急隊の隊長

 いつものように救急隊へ。

 私「お疲れ様です!いつもお世話になってます!」
 隊長「お疲れ様です。」

 ???

 ここの救急隊にいるはずのないほかの救急隊長さんが。。。

 私「えーと、ここの救急隊の方は。。。」
 隊長「先ほど要請があり出動中です。」

 ???私「今日は会議か何かですか??」
 隊長「今日は訓練の打ち合わせです。」
 私「なるほどですね。」

 救急隊も組織ですから、組織内の打ち合わせはもちろんありますよね。。
 でも、いないはずの隊長さんがいて、いるはずの隊長さんがいないとびっくりしてしまいました(笑)

 失礼しました。

 
人気ブログランキングへ

 
[PR]



by oganojunnai | 2011-08-25 23:32 | 救急のこと

小笠原クリニック札幌病院の医師マネージャーです
by oganojunnai
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧