循環器内科の勉強してます

SASの治療について

 今日はSAS(睡眠時無呼吸症候群)の治療についてです。

CPAP(シーパップ)という治療法が主です。

鼻マスクから気道に空気を送り込み、気道の閉塞を防いで無呼吸を無くす治療法です。

このような治療を行うと日中の眠気や倦怠感などの症状がなくなるだけでなく、

合併症を予防したり、改善することができます。

軽症の方は、減量や飲酒を控えるなど生活習慣の改善により症状が軽減したり、

無くなることもあります。

中症~重症の方は、CPAP療法が第一選択です。


ここで、睡眠時無呼吸症候群のチェックリストを最後に載せさせて頂きます。

少しでも気になってらっしゃる方は、チェックしてみてください。

睡眠時無呼吸チェックリスト

Q1. 毎晩、大きな激しいいびきをかきますか?

Q2. 睡眠中に、「呼吸が苦しそうだ」あるいは「呼吸が止まっている」と
   
    指摘されたことがありますか?

Q3. 朝起きたとき、疲れが残り頭がスッキリしないことがありますか?

Q4. 朝起きたとき、頭痛がしますか?

Q5. 昼間、我慢できないほど眠くなることがありますか?

Q6. 肥満の傾向はありますか?

ちなみに、Q1に該当して、それ以外に1つでも該当したら専門医の受診が必要とのことです。

もし、気になる方がいれば札幌市南区の小笠原クリニック札幌病院

(011-583-2000)まで、お気軽にお問い合わせください!

以上、3回にわたるSASについてでした♪

下のをお願いします!!
人気ブログランキングへ

次回は、また画像を貼って行きたいと思います!!
[PR]



by oganojunnai | 2011-06-06 21:02 | 病院のこと

小笠原クリニック札幌病院の医師マネージャーです
by oganojunnai
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧