循環器内科の勉強してます

睡眠時無呼吸症候群(SAS) 札幌 循環器 

 こんばんは。今日は自宅からの更新ななのでこんな時間に。。。

ところで、こんな時間なので、みなさんはもうお布団に入っているところでしょうか???

お布団の隣でいびきをかいたり、息が止まっている人はいませんか~??

もし隣の方の寝息が急に止まったり、いびきがしていたら要注意です!!

それは睡眠時無呼吸症候群かも

また、最近こんな症状はありませんか??

日中の眠気!

大きないびき!←自分ではわからないかも!?

起床時の頭痛←飲みすぎは別。。。

熟睡感がない。(睡眠時間は十分なのに~)


心当たりがあったらそれは、、、。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)かも!!!

ちなみに

SASとは、気道の閉塞などの原因で、

睡眠中に何回も呼吸が止まる病気です。

しかし、睡眠中の無呼吸は健康な人でも見られます。

10秒以上の無呼吸が1時間に5回以上出現し、

いろいろな症状が呈したときにSASと診断されます。

また、心筋梗塞、高血圧の原因にもなり睡眠中に

突然死の原因になることもあります。


以前は呼吸器科、精神科等で診られてきたこの病気ですが、

近年では循環器科の疾病とも深い関わり合いがわかることが

わかってきています!

今現在循環器科にかかっていながら、上記の症状が気になる方は

ぜひ、小笠原クリニック札幌病院循環器内科を

一度受診してみては???←頼れる先生が待ってます(*^_^*)


今回で
SASがどんな病気かわかったところで、、、。

次回はSASの検査について触れてみたいと考えてます♪

ではまた~

↓↓↓ズドンと押して!!
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます♪
[PR]



by oganojunnai | 2011-06-03 00:57 | 病院のこと

小笠原クリニック札幌病院の医師マネージャーです
by oganojunnai
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧